ヒラクアップ 

バストアップにNGなこととは?

ヒラクアップでバストアップを目指す場合は、バストアップにNGなことも知っておきましょう。

 

 

もしヒラクアップを実践してもバストアップに悪いことをしていては、せっかくのヒラクアップも効果が出にくくなります。

 

 

 

 

バストアップに悪いことを出来るだけ排除してしまえば、ヒラクアップの効果も出やすいわけですね。

 

 

バストアップにNGなこと

栄養不足

バストアップするにしても、胸の成長には栄養は必要だからですね。基本的には普段の食事が不足なければ問題はないと考えられますが、ダイエットで栄養不足になるとバストアップが思うように実現できなかったりします。余りに過度なダイエットをすると、逆にバストから痩せてしまうことにもなるかもしれません。ダイエットをすると胸から落ちたという話も良く聞くのではないでしょうか。

 

 

ノーブラ

ノーブラは胸の形を崩したり、サイズダウンの原因になったりします。もちろんバストアップにもマイナス要因ですね。また、ノーブラだけでなく、サイズが合っていないブラでも同じような影響が出てしまいます。つまり、胸やバストアップのためには、しっかり自分にあったサイズのブラが必要です。

 

 

間違ったマッサージ

バストアップには実際にとても有効な手段のマッサージ。ところが、間違った方法ではバストアップが出来ないどころか、バストの形を保つ靭帯を傷めてバストの形が崩れてしまうことも・・・。とは言え、正しいマッサージであれば、バストアップに有効なので、バストアップをしたい場合はヒラクアップで正しいマッサージ方法を学ぶ方が良いでしょう。

 

 

姿勢が悪い

姿勢が悪い猫背では血行が悪くなり、バストにも栄養が行きにくくなります。栄養が不足して、バストアップしにくいという結果になりすね。見た目も姿勢が良い方が胸が大きく見えますので、姿勢を正すことは一石二鳥です。意識的に良い姿勢をするようにしてみましょう。

 

 

睡眠不足

バストアップにも影響がある睡眠。睡眠中は成長ホルモンが最も分泌されやすくなります。つまり、バストの成長にも繋がるわけですね。しっかり睡眠を取ることで、バストアップや美肌に繋がります。また、うつ伏せに寝るとバストにも悪影響と考えられていますので、他の寝方をするようにしましょう。

 

 

 

 

以上のような、バストアップに悪いことも意識することも大事です。もし心当たりがあるものがあれば改善して、効率良くバストアップを目指してみてはいかがでしょうか。

 

 

ヒラクアップのキャッシュバックと返金の方法をまとめました 戻る